美容

【口コミは詐欺!?】パイナップル豆乳ローションは効果なし!?口コミを徹底検証

「パイナップル豆乳ローション」(株式会社鈴木ハーブ研究所)の口コミを集めました。

パイナップル豆乳ローションは、足・腕・足のムダ毛や黒ずみ対策のためのローションとなっております。

1日1回肌に塗るだけで、ムダ毛ケアが出来るという手軽さでも人気なようです。

でも本当に、パイナップル豆乳ローションでムダ毛が処理できるのでしょうか?

そこで皆様の口コミを集め、パイナップル豆乳ローションを使って良かった点、悪かった点を紹介していきます。

パイナップル豆乳ローションの「脱毛効果」に関する口コミ

パイナップル豆乳ローションを使って脱毛出来たのかに関する口コミを紹介いたします。

30代 女性

4歳の娘がいるのですが、最近すね毛が目立つようになってきました。

もし幼稚園ですね毛のことをからかわれたら娘が悲しむだろうと思い、パイナップル豆乳ローションを購入!!

低刺激なので、子供でも安心して使える点が気にいっています。

でも、傷口に触れたときにはさすがに痛がっていました。

使い始めてから2カ月くらいで、すね毛がほとんど目立たなくなりましたよ。

これからも使い続けていきたいと思います。

10代 女性

腕やすね毛が濃いことが、子供のころからの悩みでした。

今まではカミソリでムダ毛を処理してきましたが肌が傷つくし、黒いポツポツが出てくるしでもう最悪です。

黒いポツポツは肌への強い刺激が原因と知ってからは剃ることを止めたのですが、そうすると今度は毛がぼうぼうと…

毛は剃りたいけど剃れないというジレンマに陥っていました。

そんな時に、たまたまパイナップル豆乳ローションのことを知り、気になったので購入することに。

使い始めて1週間ぐらいで肌荒れが改善しました!!

ムダ毛を処理しながら、美容効果もあるなんて最高です!!

肝心の脱毛効果の方は1カ月くらいしないと出なかったけど、徐々にムダ毛が目立たなくなっていく感じが個人的にすごく気にいりました。

ちょっと高いかなと思うけど、これからも使い続けていきたいと思える商品です。

30代 女性

以前市販の除毛剤を使ったのですが、中途半端に毛が残るため、仕上がりは非常に悪かったです。

かといって、病院に行って脱毛するのはお金がかかるし、何度も行かないといけないから面倒くさい…

そんなある時、たまたま美容院で雑誌を眺めていたら、パイナップル豆乳ローションのことを知りました。

評判が良さそうだったので、思い切って購入。

1日1回風呂上りに塗っています。

ムダ毛をケアしながら美肌も手に入るようなので期待していましたが、使い始めてすぐは、ほとんど効果がありませんでした。

これは失敗したかなと思いましたが、他の方のレビューを見てみると、大体数カ月経ってようやく効果が現れはじめるとのこと。

すぐには効果が出ないローションのようです。

私の場合は3カ月くらいたってようやくムダ毛が薄くなり始めました。

長かったけれど、病院に行くより安く済んだのでこれでも満足です。

20代 女性

ムダ毛が伸びるのが早いせいで、せっかくの休みの日にムダ毛処理という最悪な時間の使い方をしてしまいます。

貴重な休みをムダ毛処理に使うのが嫌だったので、ムダ毛処理できるアイテムを探していたところ、パイナップル豆乳ローションを知りました。

パイナップルが好きだからという理由でこれに決めましたが、2週間ぐらい使い続けると肌がきれいになり、ムダ毛も薄くなりましたよ!!

毎日のお風呂上りに塗るだけなので、前みたいにムダ毛処理に時間を取られることがなくなりました!

大満足です!

「脱毛効果」に関する口コミをまとめてみました。

良い点

腕や脚のムダ毛対策に効果的な点。

低刺激なので子供でも使いやすい点。

ムダ毛処理に時間がかからなくなる点。

悪い点

ある程度使い続けないと効果を実感できない点。

このようになりました。

パイナップル豆乳ローションは腕や脚のムダ毛を処理する効果に優れていると言えそうです。

「カミソリの使い過ぎで、肌がボロボロな人」「黒ずみが目立つ人」「市販の除毛剤を使っても効果がなかった人」「ムダ毛処理に時間を取られている人」に、強くオススメできます。

また低刺激なので、お子様の肌にも優しい点も大きなメリットと言えそうです。

ただ、パイナップル豆乳ローションには即効性がなく、ある程度長期間使い続ける必要があります。

ムダ毛に効果が現れるまでの期間は人それぞれで、2週間程度で効果を実感する方もいれば、半年前後かかる方もいるようです。

「即効性がない点」はデメリットと言えそうですね。

パイナップル豆乳ローションの「使用感」に関する口コミ

パイナップル豆乳ローションの使用感に関する口コミを紹介いたします。

パイナップル豆乳ローションは1日一回たった1分でムダ毛ケアが完了するという商品のようです。

しかし、本当に1日1回塗るだけで効果を実感できるのかどうかを口コミから調べていきます。

30代 女性

毎晩お風呂上りに塗っているだけですが、1カ月ぐらいでわき毛が薄くなりました。

毛の伸びも以前より遅くなった気がします。

ムダ毛処理にかける時間が大幅に減り、嬉しいです!!

40代 女性

天然の原料で作られているためか、刺激がなくて使いやすいですよ。

ただ、保湿効果はあまりなさそうなので冬場は乳液とセットで使う方が良さそうです。

「使用感」に関する口コミをまとめてみました。

良い点

1日1回塗るだけで効果を実感できる点。

刺激がないため、使い心地が良い点。

悪い点

保湿効果はあまりない点。

 

このようになりました。

パイナップル豆乳ローションは、1日1回塗るだけで効果を実感できるという口コミが多かったです。

今までムダ毛処理に時間を奪われていた方に強くオススメ出来る商品と言えます。

また、刺激が少なく使い心地が良い点も高評価です。

ただし保湿効果はあまりないため、特に冬場は乳液などで保湿した方がいいですね。

またこれは先程も言ったことですが、即効性はないため、ある程度長期間使い続ける必要があります。

 

パイナップル豆乳ローションの「買いやすさ」に関する口コミ

パイナップル豆乳ローションの買いやすさに関する口コミを紹介いたします。

40代 女性

楽天やAmazonでも購入できるみたいですが、私は30日間の返金保証がついている公式サイトから購入しました。

すね毛やわき毛が伸びるスピードが遅くなった気がするというのが1カ月間使い続けた感想です。

もう少し使い続けたら、もっと効果がありそうなので、しばらく使い続けてみます。

30代 女性

買いやすい値段なので助かります。

これからも使い続けたいです。

「買いやすさ」に関する口コミをまとめてみました。

良い点

公式サイトから購入することで30日間の全額返金保証がついてくる点。

買いやすい値段である点。

悪い点

特になし。

 

このようになりました。

パイナップル豆乳ローションは楽天やAmazonからも購入できるようですが、公式サイトから定期購入するのがオススメですね。

理由は、「30日間の全額返金保証がついてくるから」と「安いから」です。

「30日間の全額返金保証」がついてくるのは公式サイトから購入した場合だけなので、もし購入される時は定期購入することをオススメします(最悪合わなければ返金すればいいので)。

また楽天で購入すると3456円、Amazonで購入すると3400円ですが、公式サイトから購入すると2700円で購入できるので、購入する時は公式サイトから購入した方が良さそうです。

パイナップル豆乳ローションの「成分」に関する口コミ

パイナップル豆乳ローションはどのような成分で作られているのかに関する口コミを紹介いたします。

40代 女性

以前使っていた化粧水は肌への刺激が強くて、かぶれてしまいましたが、パイナップル豆乳ローションはかぶれることなく使えるので、とても気に入っています。

使い始めて数日なのでまだ効果は分かりませんが、これなら使い続けられそうです。

「成分」に関する口コミをまとめてみました。

パイナップル豆乳ローションの成分に関してはいい口コミばかりで、特に問題はなさそうです。

以下が、パイナップル豆乳ローションの全成分となっております。

水、エタノール、ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン、カルボマー、アルギン酸Na、BG、メチルパラベン

パイナップル豆乳ローションの口コミ「まとめ」

パイナップル豆乳ローションは、腕や脚、ワキのムダ毛を処理する効果が優れているようです。

「カミソリの使い過ぎで、肌がボロボロな人」「黒ずみが目立つ人」「市販の除毛剤を使っても効果がなかった人」「ムダ毛処理に時間を取られている人」に、特にオススメできますね。

ただし即効性はなく、2週間程度で効果を実感する方もいれば、半年前後かかる方もいるようです。

「即効性がない点」はデメリットと言えますね。

また、パイナップル豆乳ローションは「肌に優しい」商品なので、敏感肌の方やお子様でも問題なく使えるようです。

公式サイトから購入することにより30日間の全額返金保証があるようなので、誰でも試してみる価値がある商品だと言えます。

30日間試してみて効果がなければ、解約してお金を返してもらえるので、悩んでいる方は取りあえず試してみるのがいいかもしれません。

株式会社鈴木ハーブ研究所の公式サイトはこちら